お気楽ミニマルライフ

意識が低いオバハンの簡素な暮らし・与太話多め

買ってよかったモノ2022!いもようかん的5選

今週のお題「買ってよかった2022」

 

たまにははてな今週のお題に全力で乗っかってみる。ということで、早速買ってよかった2022、スタート!

 

  • もんぺ

いきなりのもんぺ。昔ながらの袴タイプではなくウェストと裾ゴムのもんぺ。

久留米織の木綿生地が気持ちええ~!そして動きやすくラクちん。在宅中はずっとこれ履いてる。もんぺが2022年度買ってよかったモノNo.1である。深く前かがみになって絶対に背中は出ないし、今のパジャマがヨレってきたらこのもんぺを寝る時にも履くと思う。

この紺色も大好きだし模様も愛しい



  • Google chromecast

YouTube見ながらヨガやストレッチをする時、PCやスマホよりも大きなTV画面に映し出してやった方がやりやすいのでは、ということで購入。ワタシはこういうエクササイズ系は1人でやってると「この動きで合ってるのか?」と不安になるので、動画で動きを見て、音声誘導されながらやる方がやりやすいし安心なのだ。時々サボりながら結構続いてる。お正月は配信サービスで映画でも見ようかな・・・。

 

 

外出にあまり着て出ないものの、家の中では活躍中。敬遠してたダウン製品だったけど、あまりの軽さに感動。そしてちゃんと温かい。とにかくアウター類は軽いのがいい!

色はチャコールグレー

 

風量調節無段階でできるのも良い

サーキュレーターの手入れのしにくさに辟易して、シンプルな扇風機を探しててコレに出会った。思った通り掃除がしやすく、風量切り替えボタンすら無い潔さ。そして首も振らない。むしろそんな余分なことしないでずっとワタシの方だけ向いてて~(はぁと)って感じで、暑い間は大変お世話になった。

 

  • iPhoneSE2

散々骨董品呼ばわりされたiPhone5sからの買い替え。中古スマホショップでほぼ新古品レベルのものを購入。

別にiPhoneじゃなくてアンドロイド端末でもいいかな~と思ったんだけど、やっぱり操作に慣れてるのが決め手になった。2020年の機種だけど、多分また骨董品呼ばわりされるぐらいまで使う。手に馴染んで良かったのは5sだけど、画面が見やすいのは今の機種。手の大きさは変わらないけど、視力は年々徐々に衰えていくだろうから、少しでも見やすい方がいい。

Kindle読書も苦にならなくなったので、無印Kindleの出番が少なくなった。

 

www.nitori-net.jp

ムスメが発熱した時にムスメの部屋でスープを作ることになり、包丁が見つけられず慌てて近所のニトリに走って買った。本体と持ち手の継ぎ目が無いのがこんなに洗いやすくてラクだとは!そして、大体の食材はこれで切れる。何だ、普通の三徳包丁いらないじゃん!・・・となるかどうかはまだ様子見なので、番外とした。でも使いやすいので、コレばっかり使っている。ちなみにムスメ宅、包丁はちゃんとある。

 

 

こうして振り返ってみると、今年は長い付き合いになりそうなお気に入りが沢山ワタシの元に来てくれたなぁ。ありがたやありがたや。