お気楽ミニマルライフ

意識が低いオバハンの簡素な暮らし・与太話多め

【少々毒アリ】スーパー人間模様②

スーパーには老若男女問わず色んなお客さんがやってくる。最近見かけた、遭遇したゲンナリ事例を書いていくだけの記事。

 

冷凍食品コーナーに納豆巻き

元に戻さんかい(呆)凍ってたら廃棄処分なんだよ(怒)これは一例で、突拍子もないものが関係ない売り場に放置されてるのはよくある。

 

レジに来た途端ビニール手袋はめる人

レジに来た途端これみよがしに手袋はめて、レジ担当者をバイキンでも見るかのような目つきで睨みつけるオバサン。そんなに心配なら家を出る前から手袋しておけばいいのに。感じ悪い。って言うか通販使ってクダサイ。買い物していただかなくて結構ですわ。

 

棚の後ろにある日付の新しい乳製品を根こそぎIn

新鮮なのが欲しい気持ちはわかるが。カゴいっぱいのカップヨーグルト、どうするんだろ。ちなみに40代女性。彼女の去った後の冷蔵ケースは荒野状態。

食品売り場では日付の新しいものをほじくり出してるのはよく見る光景。1つ2つならともかく、大量にカゴに入れる人は初めて見た。傍で見てて品がない行為だ。

 

謎のパンストおじさん

ここ1ヶ月、毎週末開店直後に元気に現れ、挨拶をしてくれる大柄なおじさん。一目散に女性の肌着やレッグウェアのコーナーに行き、いつも同じパンストを5~6枚買っていく。警備室でも話題らしく「あの人よく来るの?何買っていくの?」と探りがw勿論衣料品売り場内でも話題に。月4回、660円のパンスト5枚買っていって13200円。課金ぶりが女性よりスゴイ。転売?自分用?買ってくれるのはありがたいけど怪しい。

 

パッケージされた肌着を勝手に袋から出して放置

これもよくある。「肌着は衛生用品に付き、中身を確認したい場合はスタッフにお申し付けください」って貼り紙まるで無視。1パックどころか複数勝手に開けてることも。仕事増やさんでくれ(怒)

 

取り寄せ注文しておきながらやっぱりいらないって言う人

1種類の肌着を色やサイズ別に複数枚欲しいという注文。在庫限りで終了の商品なのであちこちに手配しないとならない。どうしても欲しいから取り寄せが確実にできるかどうか、この場で確認したいと言う(このやり取りで40分掛かった)。後日全て揃って電話をしたらご来店。すると、「これとこれは買ってくけど、これはもう一人の娘に試着させてから買いたいからもう少しだけ取り置いておいて」。で、来店する気配なく、1週間後そのお客さん宅に電話したら「あ、忘れてたわ。もう結構ですので」。ワタシの40分返して・・・。

 

ボタンの糸の色で激怒するおっさん

数日前に買ったシャツをこのボタンにつけかえてほしい、とレシートとボタン持参でレジにやってきたおっさん。隣のレジの人が対応してて仕上がり日のことなど丁寧に確認してたのが横からうっすら聞こえてきてた。

2日後、ものすごい剣幕で隣のレジにやってきたおっさん「この糸の色は何なんだよ!」と怒鳴り散らす。「赤系のシャツにはこの赤いボタン、青系のシャツには青いボタンって言っただろう?!なら当然縫い付ける糸の色は赤には赤、青には青だろ?!何で白い糸でつけてんだよ!おかしいだろ!!」

・・・縫い糸の指定までしてたっけ?隣にいたけどそんな話はしてなかったような・・・。まぁワタシもレジ打ちしてたから聞き耳立ててたわけじゃないけども。

ボタンを縫い付ける糸の色でここまで熱くなるんだったら、自分でつけりゃいいのに。いい年してみっともないなぁ。

 

スーパーには魑魅魍魎が集まるんか?

いいお客さんもいらっしゃるんだけどね・・・。