お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

外出自粛要請された週末のわが勤務先スーパーの様子

週末の外出自粛要請を受けて、わが勤務先も色々と様子が違うのかと思いきや。

 

雪降ってるのに意外と買い物客がいる・・・

 

ワタシのいる売り場はヒマすぎてそれぞれ「人件費ムダやなwww」って自虐ネタ言いながら、それぞれの持ち場の商品整理や品出しをしながら合間にちょこっとレジ打ちし、加工食品売り場の品出し応援に駆り出される、という按配。ワタシ昨日の開店後1時間レジ担当するも、1人しか打ってないw 3足組ストッキング1つ売っただけ。その後少しずつお客さんの姿は増えてきたけれど・・・。いつもの週末には程遠い。でもの~んびり品定めしてる。

 

まあね、季節の変わり目だし新生活を始めるための買い物もあるだろうし、そういうお客さんがいるおかげでワタシ達お給料をもらえるわけだからいいんだけど。そんなのんびり服だの肌着だの品定めしてないで、オウチに居た方が安全では・・・?という余計なお世話的なことを思ってモヤるオバハンである。(定期的にレジ台やサッカー台のアルコール消毒が行われているのだが)

 

あ、加工食品売り場はスゴイ。

昨日ワタシが応援に行ったのは午前中だったんだけど、カップめんやインスタントラーメンの棚、パスタ関連やレトルト食品の棚は補充したそばから売れていく。広告商品の明太子パスタのソースを補充してたら、おもむろに5~6個引っつかんでかごに入れたお客さんがいて「うわあ・・・」ってビックリ。昨日でコレだから、都知事の会見のあった水曜日の状況たるや、想像するのもオソロシイ。いや皆さん、こんな時だから免疫力高める為にも、栄養ある生鮮食品もっと買って食べましょうよ!生活必需品の買い物はちゃんとできるわけだから・・・。

 

一方、コスメドラッグ売り場。

派遣されて来ている化粧品の対面販売の美容部員さん達がいない・・・。

対面販売も含め、セルフの商品もテスターが少し前から撤去されてる。衛生上テスターの安全性が心配ではあるが、テスターがないと言うのは痛手だろうな・・・。やっぱり客さんとしては試したいもんね。美容部員さん達はお客さんと接近することも多く、感染したりされたりしたら大事だから仕方ないのかな、とは思うけど、この週末は美容部員さん達みな休業との事。マスクが無いのは常態化。

 

とにかく衣料品の売り場はどの部門も軒並み売れ行きダウンしている。長期化すればワタシも身の降り方を考えねばならないだろう・・・。「飽きた」とか言いながらもツラツラ働いてきたけれど、食品売り場への異動とか、あるいは別の仕事を探すとか考えたほうがいいのかな。実際、コロナのせいではないけれど、もともと売り上げの芳しくない売り場の人がまったく畑違いの部署に異動になったりもしているのでね・・・。

 

そんなことを考えさせられた日曜日の勤務であった。