お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

在宅勤務、ワガヤの場合

f:id:imoyoukantan:20191210153122j:plain

昨日着物のお着替えごっこで遊んでブログに上げてたら、在宅勤務中のオットに白い目で見られたよorz 

 

そう、昨今不要不急の外出はしないでね、ということもあり、オットが常駐請負している会社も在宅勤務となっている。(オットの仕事は業務請負のエンジニア)最初のうちは「う~ん、在宅は週1か2ぐらいかなー」と言ってたのだが、今週は週4。今日はどうしても出勤しなければならず先ほど出かけていったが。基本的にコミュニケーションはスカイプで行っているらしく、たまに声が聞こえてくる。

 

ワガヤではムスメが使ってた部屋を仕事部屋にしている。

ムスメの机もそのまま流用。

ラジオつけて仕事してる様子だけど、仕事中なのでワタシは極力静かにしている。

 

お昼はどうする?と聞いたら、「運動不足になるから散歩がてらどこかで食べてくるか買ってくる」と言うので、ワタシは家に居れば冷蔵庫の残り物をテキトウに食べる。オットは近所のインド料理店のワンコインランチに凝っているらしい。通勤時に片道20分のウォーキングをしてたのがなくなったのと、週2の市のフィットネスジム通いもできなくなり(市の施設休業中で)、先日は週末の外出自粛要請を受けてボクシングジムも休館になり、苦肉の策らしい。

 

ワタシは在宅時は午前中に掃除機掛けをしたいんだけど、オットは「気が散るから」と掃除機を嫌がったのでクイックルで済ませている。今はまだホットカーペット敷いてるから掃除機も使いたいんだけど、コロコロでガマン。まあ、ホットカーペット使うのもあとちょっとだろうし、このままやり過ごす。

 

在宅勤務になった事でいろいろと変化に対応しなきゃならない面もあるのだけれど、ワガヤは概ね対応できていると思う。「通勤ラッシュに遭わないのはやっぱりラクだなぁ」と言っているし。しかし、お子さんがいるお宅は大変だろうな・・・。在宅勤務になった旦那さん、小さい子どもも家に居て在宅で仕事どころではなく、コワーキングスペースとかカラオケボックスに行って仕事してる人もいる、なんて話も聞く。

 

「『働き方改革って声高に言ってる割にはなんも変わんないねー』なんて言ってたけど、あの時、新型コロナが否応無しに変えてしまったね・・・」なんて振り返る日が後で来るんだろうか。