お気楽ミニマルライフ

意識が低いオバハンの簡素な暮らし

ちょっと慌ててエアコン掃除

暑くなった。いよいよ最高気温30度越えの日が増えてきた。

 

今日は天気も良かったので、今のうちにと自分の部屋のエアコンの掃除をした。フィルターのホコリを取って洗い、フィンの部分にスプレー式のエアコン洗浄剤を吹き付けまくった。しばらく換気をしながら送風モードで試運転。運転開始後数分間室外機の稼働音が気になる以外は特に問題は無い様子で一安心。

 

掃除をしててこのエアコンが2009年製ということに気がついた。既に10年以上、2度の引っ越しを経て使用しているのか・・・。しかもよく見ると「設計上の使用標準期間10年」と書いてある。こりゃいつ故障してもおかしくない。猛暑の夏をエアコン無しで乗り切る自信は無い。さて、どうしたもんか。半導体の不足で家電製品が品薄と聞くし、海外の物流も停滞しているとニュースサイトで読んだ。う~ん、ならばせめて9月いっぱいまでは故障しないでほしいものだ。本格的な冬になる前ならエアコンも少しは安く買えるだろうし、工事も混まないだろうと思う。

 

ちなみにオットの部屋のエアコンはマンションに元々備え付けてあったものなので、仮に故障しても大家さんか、オットの会社と契約している不動産管理会社に相談すればどうにかなる(借り上げ社宅なので)のでまだ安心。それにまだそんなに年数が経っていないようだし。

 

一応自分で掃除はしたけれど、長持ちさせたいし、エアコンクリーニング検討しようかな・・・。