お気楽ミニマルライフ

意識が低いオバハンの簡素な暮らし

最近考えてる事ツラツラと⑪

和裁教室のこと

  • 基本は月2回・・・なんだけど、父の1周忌のことや勤務日がイレギュラーになったりでここしばらく月1になっており、2月からスタートした「半着」の制作はゆっくりスローペース。
  • 上の写真はその「半着」の背縫いと脇縫いが終わった所。これだけでも先が見えた感じで嬉しい・・・。
  • が、難関の襟付け(プロの和裁士さんも襟付けは結構大変なんだそう)、袖付け、裾の始末と、まだまだやること盛りだくさん。
  • 夏頃に仕上がるかなぁ。仕上がるといいなぁ。
  • 布の裁断時、チャコペンシルで線を引いて印をつける洋裁と違い、和裁はヘラで点々と印をつけていく。その印をなかなか見つけられず「どこ縫うんだっけ??」ってなって作業がすぐ止まりがち。
  • 「半着」が完成したら次はいよいよ着物。ネットショップで木綿の反物ばっかり見てる。実際反物見に行きたいなぁ。
  • まず最初の1枚だから、夏以外の3シーズン着ることが出来るものがイイかなぁと思っている。
  • 遠州木綿がいいなぁ~と思っていたけど、先日の教室の時に先生が着用していた香川県保多織もサラリと軽くて良さそうだし・・・縫って完成して着るのはまだ先のことだけど、もうアレコレ妄想している。気が早すぎ。

 

ゼロ・ウェイストとまではいかないけれど

  • ゴミ出しが面倒なだけで環境問題への真剣味は・・・ゴメンナサイという感じ
  • レジ袋有料化するより、使い捨てプラスチック容器に規制かける方が効果あるんじゃないかと思ったり
  • しかしスーパーの食品の殆どが今やプラ容器に恭しく包まれて販売されているからなぁ~
  • ゼロ・ウェイストに取り組んでるブロガーさんやYoutuberさんの動画見るとスゴイなぁと感心する
  • あそこまで徹底できないけど、できそうな所は取り入れたい

久しぶりにヘナパウダーで白髪染め

  • 自宅での白髪染めがなかなかハードル高くて1ヶ月半に1回ペースで美容院で白髪染めをしていたが、染めた後に数日間頭皮のかゆみに襲われるのが難点だった
  • なので以前買って1回使って放置していたヘナパウダーを使い切るべく重い腰を上げた
  • 100均でこんなの買った(ブラシ部分はもうちょっと安っぽい感じだったが)
  • 手で塗るよりやりやすかったけど、いきなり頭頂部から攻めたのは失敗。生え際とか頭皮に近い部分から少しずつヘナペーストを塗ればよかった
  • 多少染残りはあったものの、概ね白髪が目立たなくなったのと、ヘアダイ用のブラシのおかげで作業がやりやすかったので、これからヘナに切り替えようかと思案中
  • 何よりヘナの草っぽい匂いが案外好きだったりする

 

気候が今ひとつ安定しなくて体調も不安定になりがちだけど・・・概ね平和に過ごせている今日このごろ。ありがたやありがたや。