お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

ソックスは重ね履きするよりハイソックスの方が温かいんじゃないか

f:id:imoyoukantan:20211120112645j:plain

一時期靴下4枚5枚と重ね履きする冷え取り健康法なるものが流行ったが、あれはまだやってる人いるのだろうか?

 

ご多分に漏れず、ワタシも冷えは気になっている。何年か前に何回か利用したオーガニックフードのお店でそんな話をしてたら店員さんに勧められたことがあるんだけど、1度に履く靴下が最低でも4~5足とのことで、「あームリです」と即答したw 洗い替えを考えると5足✕2~3日分必要でそれだけでも結構な投資額になるし(絹の靴下お高いし)、靴のサイズも変わってくる。何より洗濯物増えちゃうじゃん・・・って思った。横着の極み。

 

※冷え取り健康法とは何ぞ?という方はコチラを。

kotobank.jp

 

とは言え、時々冬の寒さが一番厳しい時期にどうにも足先が冷えてキツイ時は、五本指靴下の上に普通の靴下を履いて凌ぐこともあった。健康法で使う絹の靴下じゃなくて手持ちの普通の靴下で。

 

この所朝晩ぐっと冷え込んでくるようになって、ある晩「足先冷えたなー、靴下履いとくか」と靴下を出そうとしたら・・・仕事用の黒のハイソックスしか無い。ワタシの足裏、扁平足かつガンコなタコがあり靴下がすぐダメになるので、処分したばかり。残りの2足の足袋ソックスは洗濯中だった。

 

「仕方ない・・・ハイソックス履いとくか」と履いてみたらあら不思議。足先はまだ冷えているけど、ふくらはぎに布が1枚被さるだけで冷えの感じ方が大分違うんだなぁ。ルームパンツを履いてるから空気の層が出来てるんだな。気に入ってしまった。そんなわけでこの冬はルームパンツ+ハイソックスでいってみようと思う。靴下何足も履くより安上がりだし。

 

あと、冷え取り健康法で使う絹と木綿の靴下自体は悪いものじゃない。絹の靴下は蒸れなくて肌触りも良く快適だし。木綿の吸湿性も然り。ワタシのタコ足裏だとあっという間に靴下が破けるのが目に見えているからあえて購入して履こうとは思わないけど。その健康法の言ってることも、まぁまぁ昔からよく言われてる事ばかり。それ自体悪いことじゃないけど、「靴下の重ね履きで冷えが改善し万病が良くなる」っていうなら、医者や病院はいらんよな~。