お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

縁切榎にお参りに

以前から気になっていた櫻木ゆめのさん(id:yumenoko)のブログ記事に紹介されている、縁切榎さんにお参りに行ってきた。

larisa.hateblo.jp

 

仕事休みの今日、大きな手芸店に買い物に行く用事があって最寄り駅から電車に乗った。電車の中でスマホで縁切榎さんの記事を読んで、「あ、今から行っちゃおう。手芸店は後でいいや」と経路変更。電車と地下鉄乗り継いで、1時間とちょっとで到着。普段のワタシはこんなにフットワーク軽くない。やっぱり今のパート勤務、キツイから。早く抜け出したいんだろうね、ワタシ・・・。実際、去年からヒステリー球に悩まされてるし、この頃仕事の日は胃がキリキリ痛むし。

 

40数年都民だったけれど、板橋区を訪れたのは高校時代・・・ほとんど縁のない場所なので、縁切榎さんの最寄り駅、都営三田線板橋本町駅からは地図アプリに経路案内してもらった。実際、住宅街の中にこじんまりと佇んでいて、道案内がなかったら迷っていたと思う。小雨模様で他に参拝者は居なかったものの、近隣の高校生がお昼時にも関わらずぞろぞろ歩いてくるので(テスト期間かな?)、写真撮影はせず。

 

まず絵馬を購入しようと、すぐそばのお蕎麦屋さん「長寿庵」に入る。

お昼時だし、肌寒くてお腹も空いたのでまずは腹ごしらえをすることにし、サラリーマンの方々に混じって入店。山かけそばをいただいた。細めのお蕎麦にとろろタップリ、玉子とかまぼこ、わかめもトッピングされてて大満足で完食。

で、お会計の時に絵馬もください、と言うと、お店の人が親切に「絵馬には具体的にお願い事書くといいですよ」とか絵馬についてる根付のことなど色々と教えてくださった。地域の方に大事に守られているんだな、とホッコリした気持ちになった。

 

さて、境内の脇のベンチでまずは絵馬に願い事を書く。書いたのは勿論仕事のこと。境内でご祭神に「初めまして、神奈川県〇〇市から来ましたいもようかんです」とご挨拶、「今働いてるスーパーを辞めて、もっと落ち着いてできる仕事に変わりたいです云々」とお伝えし、書いた絵馬を結びつけて帰路についた。

 

そんなわけで、モヤモヤ気分が少し吹っ切れた。あとは自分次第。いい職場にご縁がつくように、動き出そうっと。