お気楽ミニマルライフ

意識が低いオバハンの簡素な暮らし

不調の一因はミネラル不足

f:id:imoyoukantan:20210714224558j:plain


毎月定期となっている、咽喉頭異常感症またの名をヒステリー球の診察。

 

不眠気味にもなり、1年経っても症状があまり改善しないので、内臓や甲状腺の異常がないか血液検査をしたのが先月。今回はその結果発表だった。

 

 

結果は・・・

 

亜鉛の欠乏とフェリチン(貯蔵鉄)の不足以外は正常

 

だった。

 

ただし、亜鉛欠乏と言うと、味覚の異常(味を感じなくなる)や免疫力低下、皮膚異常や生殖機能低下だけでなく、うつ症状も出る場合があるそうだ。

 

鉄の不足は貧血がまず思い浮かぶけど、ワタシは貧血症状はない。不思議に思っていると、「今は貧血ではないけれど、血液中の鉄が足りなくなると貯蔵鉄を使うから、言ってみれば『貯金がない』状態だから貧血一歩手前」とのこと。そして鉄不足もまた、うつ症状がでるという報告があるとのこと。

 

ということで、鉄剤と亜鉛が処方された。亜鉛と書いたが、本来は胃粘膜保護薬らしい。亜鉛が含まれているので亜鉛欠乏に処方する場合が多いとのこと。これをまず3ヶ月続けてみて、症状改善したらこちらの薬剤は卒業でいいでしょう、とのことで診察終了。

 

・・・要するに、微量ミネラル不足も心身不調の一因ということのようだ。確かに去年から食事を1人で摂るようになって食事も偏りがちだった。原因がハッキリして良かったと思う。

 

鉄不足は女性にとってはおなじみだけど、亜鉛もまた不足しがちなミネラルらしい。それにしても・・・微量ミネラルの不足するだけで、身体だけでなく精神状態にまで影響が及ぶとは。つくづく食事を疎かにしてはいけないな、と思った。亜鉛や鉄分を補給できる食材を地道に取り入れていこうと思う。ちなみに亜鉛は体内に貯めておけないので、毎日食事から取り入れるのが望ましい。

 

こちらの医療機関のコラムがわかりやすくて参考文献も掲載してあり良心的。

 

「亜鉛」とうつと健康|高津心音メンタルクリニック 川崎市 高津区 溝口 心療内科・精神科 気分が落ち込む やる気が起きない 不安 うつ

女性のうつ、不調と「フェリチン」|高津心音メンタルクリニック 川崎市 高津区 溝口 心療内科・精神科 気分が落ち込む やる気が起きない 不安 うつ

 

いずれにせよ、あまりストレスを溜めず栄養のある食事をしっかり摂る生活を・・・ということだ。