お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

サーキュレーターの手入れどうしてる?

えーと、サーキュレーターって皆さんどのように掃除しているのだろうか?

 

数年前、上下左右に首を振る所や見た目に惹かれてサーキュレーターを買った。ワタシの嫁入り道具として持参した1996年製の扇風機が故障し、当然交換部品も無いから修理不可ということで、扇風機用途としての購入。

 

「扇風機より小洒落てるし、ええやん」と機嫌よく使っていたのだが、使用後程なくしてホコリっぽくなったので分解清掃しようとしたのだが・・・

 

分解できんかった!!

 

プラスドライバーで外すことが出来たのは表のカバーだけ。裏のカバーは固定されており、羽の部分も外すことが出来ないのだった。

 

何なんだコレは!!

 

と憤ったのだがもう遅い。しかも2台買ってしまったからショックもひとしお。

 

仕方ないのでこまめに掃除機でホコリを吸い取るようにして、細かい部分は割り箸などにウェスなどを巻きつけて、隙間に突っ込んでグリグリ。正直面倒で、作業するのに気合が必要で、掃除頻度はどうしても低くなりがち。

 

 

昔ながらの扇風機ならシンプルな作りだから、カンタンに分解清掃できるのに・・・。見た目のカッコよさに騙されたワタシのバカバカ!!!

 

2台のうち1台はムスメが大学進学の時に持っていってそのまま使っている。ちゃんと手入れしてるんだろうか・・・。もう1台はオットが仕事する部屋で使っている。あー、またコヤツの掃除をせにゃいかんのぉ・・・

 

 ワガヤで使っているメーカーの機種 。確か購入時期は2015年~2016年だったから微妙にデザインが違うけど。

 

筆で掃除するのね、なるほど!これは良さそう!ムスメの小学校の頃の水彩セットから筆を出してこよう~。

namaco-mendow.hatenablog.com

 

暑いけど、エアコンつけるほどでもないかと迷う今の時期、気持ちよくサーキュレーターを使いたいものである。