お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

もうカレーはこれで決まり!スパイスカレー入門レシピ

 日頃は御飯と味噌汁に漬物かちょっとしたおかずという地味飯定食スタイルなんだけど、時折目先を変えたくなる。その際の定番はやはりカレーなのだが、カレーは正直1食分でいい。今は孤食スタイルでオットも外食中心なのでたくさん作っても余るだけなのだ。あと、続くと飽きるし。

 

S&Bの赤いカレー粉缶で出来るスパイスカレーというのと、一人分というのに惹かれてこの動画のカレーを作ってみた。


www.youtube.com

 

我ながら上出来で、あっという間に完食してしまい、写真撮るのを忘れてたのが悔やまれる。

 

おなじみS&Bのカレー粉でなかなか本格的なカレーに近いものが仕上がった。これをベースに別のスパイスをチョイ足ししたり具材を変えればいいのでは・・・。30種類のスパイスがバランス良く配合されているという赤缶、侮れない。

 

それに作り方もカンタン。この動画はすごくわかりやすくて、この通りにすれば失敗しようがない。よし、また作ろうと思える。たとえば『トマトは多めの油で高温でしっかりと火を通すことによって酸味の成分が弱い酸のアコニット酸に変化するから、トマトの水気が飛んでペースト状になるまで炒めましょう、火の通し方が足りないと酸っぱいカレーになってしまいます』という感じで、調理のコツとその理屈まで説明してくれるのは好感度高い。(しかもこの動画主さん飄々としてていい味出してるキャラクター)

 

もう、カレー食べたくなったらルーを買わなくてもいい。ルーは結局カレーライスにしか使えないけど、カレー粉なら別の料理をカレー味に味変することにも使えるし。しばらく赤缶レシピでスパイスカレー作りに慣れて、今度は自分なりに入れるスパイスをアレンジしたいとなったらスパイスを買い足そうかな、と思っている。このレシピなら、だいたいどこの家にも常備してある食材や、スーパーで気軽に買える食材で出来るというのも魅力。

 

このカレーを作るために開けたトマト缶、まだあと2回作れる分量が残っている。今度はキーマカレーに挑戦してみようかなー。サバ缶カレーのレシピもあったし。楽しみだなー!!

 

あと、1人分のレシピだけど、ちょっと多かった。余った分はオットが夜食に軽く食べて丁度完食。

 

これからどんどん暑くなる。日本以上に暑いお国の料理、上手に取り入れたいものである。いやぁ、ホントに美味しかったし元気出た!