お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

地味に淡々と暮らす

f:id:imoyoukantan:20210323152857j:plain

若い頃の自分なら、「なんとつまらん生活か」と嘆きたくなるような、地味で淡々とした生活を送っている。

 

欲を言えば、せっかくムスメが独り立ちして出来た時間に、フラフラ1人旅に出かけたりしたかったんだけど、それは当分お預け(緊急事態宣言解除にはなったけどね・・・)。でもそれを差し引いても日々好きなことをして心穏やかに過ごすことが出来ている。あ、仕事の日以外ね。仕事、疲れる・・・。

 

仕事のない日は朝一通りの家事を済ませてから、ネットや読書。図書館に行ったり。以前はショッピングする場所に、用もないのに出かけて散財したりもしたけど、もうそういうのも疲れるようになってしまった。

 

あと、テレビをつけなくなってから、格段に心の落ち着き度合いが上がった。テレビをつけるのは大河ドラマの時間だけになってしまった(今年の「青天を衝け」もなかなかいい滑り出し)。自分にとって必要のない、余計な情報を取り入れすぎてたんだなぁ、と実感。ニュースを見ても、大半自分じゃどうすることも出来ないわけだし、わざわざ情報を見聞きして落ち込むこともないかな、と。あと個人的にすごく気に入らないのは、ニュースキャスターとか解説者が、チョイチョイ持論を挟んでくる所。情報と難しい部分や事件の背景の解説だけしてくれればいいのにと思う。あったことを「報道」するだけでいいのに・・・。

 

おっと、話がそれてしまった。

 

そんな地味過ぎる生活に彩りを添えるアイテムとして、去年は着物を着るということに挑戦したわけだが、気がついたらこちらも地味に。どうやらワタシはまったく着道楽出来ないタイプらしい。でも着物の着心地は断然洋服より好きなので、今後も着続けるつもり。家で洗える素材の気軽な普段着着物を少しづつ増やしていくつもり。

 

もともと人付き合いは得意ではなかったけれど、社交のある外出もさらに減り、地味さ加速。でも、これでいい、これがいい。根はとってもマイペースなのに、なんやかんやと自分を抑えて生きていたんだなぁ。まぁ、それも済んだ話。

 

そんなわけで、地味すぎてブログに書くことが見つからなかった・・・というのが本日の記事の主題だったりする(汗)