お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

胃カメラゴックンしてきた結果

前回の記事、ブクマコメント下さった皆様、温かいコメントをありがとうございます!!相変わらず胸のつかえ感はあるけどほぼ通常モードで過ごせております。同じ症状をお持ちの方がいらっしゃるということは、やはり皆さんそれぞれ色々抱えていらっしゃることと思います。記事冒頭ではありますが、どうぞご無理なさらずお休みできる時は休み、こまめにリフレッシュをしていきましょう!!

 

imoyoukantan.hatenablog.com

 

本日胃カメラをやってきて、逆流性食道炎の疑いはナシ。胃潰瘍やガンなどもなく、軽い胃炎が若干見られるぐらいとのことで一安心。

 

がっ。

 

「食道裂孔ヘルニアですね!」だそうで・・・。

 

「は?なんですソレは・・・?」

 

「胃の入り口の一部が横隔膜の上に飛び出ちゃってるんですよ。ですので逆流性食道炎になりやすいんです」とのこと。

 

「食後の胸焼けなどはないと仰っていたので、食生活で食べ過ぎたり飲みすぎたりを避けて頂ければ問題ないです。あ、あと食後すぐに横になったりしないでください」

 

「ヘルニアって・・・治療しなくてもいいんですか?」

 

「ひどい逆流性食道炎の症状が出ていて生活に支障をきたしていたら手術も考慮しますけど、今は胃酸を抑える薬が良くなっているので殆どの場合必要ないです」

 

というわけで、咽喉頭異常感症(別名ヒステリー球www)とかいう無理くり病名にしてみました感のある症状は気長に一ヶ月漢方薬飲んで様子見しましょ♪ということで終了~。

 

今回、人生に於ける胃カメラ3回目。「はい、リラックスしてくださーい!!あら、いもようかんさん、喉の力抜くのがお上手ですね~!!」って褒められても喜べませんよ・・・。ただ、3度目ともなると嘔吐反応するポイントはわかってるし、可能な限り全身脱力してやり過ごすより他しょーがないのでね・・・。