お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

久しぶりに書店とドトールへ。個人的に嬉しい変化

f:id:imoyoukantan:20200519143614j:plain

早く図書館開けて欲しいなー!

 

図書館が開いてないのと、図書館帰りに立ち寄るカフェやファストフード店が使えないのだけが不便だ。どちらも月に2〜3度の憩いの時間なのに。

 

で、書店に赴いた。

本来なら本は紙派なので書店も好きなのだが物欲抑えるのが大変なので、kindle アプリと無印kindle 使うようになってからはあまり近寄っていなかった。

 

久しぶりに書店に来たけど、一回りしてめぼしい本がなかったので買わず。でも短い時間ながら紙の本めくってナナメ読みするのはやっぱりいい。着物季刊誌の七緒を見て癒され、自己啓発的なビジネス書のコーナーや新書コーナーで何冊かパラパラ読んで出てきた。

 

さぁ、帰るか!とふらっと歩いてたらドトール営業しててびっくり。職場の近くのドトールはずっと閉まっているからドトールは全部休みかと思ったが、営業してる店もあるようだ。嬉しくなって、早速入店。久々のミラノサンドA旨し!ずっと家と職場の往復ばかりなので、いい息抜きになった。

 

個人的に嬉しい変化なのだが、コロナ対策として、席と席の間隔があけてある。カウンター席も1つおき、テーブル席も1つおきにテープでバツ印をして座れないようにしてある。これ、ずっと続けてほしい。ゆったりと周りを気にせず軽食とコーヒーを楽しめる。こういうチェーン店では席と席の間隔が狭くて、結局落ち着かなくてそそくさと退散する事になる(どうもパーソナルスペースを広めに取りたいタイプなのかもしれない)。まぁ仕方ない。客単価が低い分、席数と回転数上げないと売り上げ伸びないもんね。落ち着いてゆっくり寛ぎたいならもっと落ち着ける別の店に行けばいいのだ。しかしやはりしがないパートのオバハンとしては、リーズナブルな価格設定のチェーン店がありがたいんだよなー・・・。

 

それにしても結構空いていて、今までのザワザワ感が薄れてて居心地良かったなぁ。サラリーマンも学生も減って、年配マダム達のおしゃべり声もささやかで(そもそも人数少ないし)。