お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

【外出自粛】最近の買い物の工夫

f:id:imoyoukantan:20200420130604j:plain

スーパー勤務者なので、週1で重たいものや嵩張るものを仕事の無い日に買出しして(あるいはネットスーパー利用)、足りないものは仕事帰りにチョコチョコ買い足すというスタイルだったのだけど。

 

ここの所、どこのスーパー行っても売り場は混雑。スーパーの買い物で感染するんじゃないかと心配になる。ネットスーパーもあっという間に枠が埋まるので(勤務先にもあるので内情がわかる・・・人手不足と、配達時間枠が減ったのだ)、極力週1の買出しだけでやり切る方針に転換した。

 

工夫その1

工夫と言うほどの事でもないが。最寄のスーパーは朝8時開店。お昼近くなってくるに従い混んでくるのでなるべく空いているうちに行く。

 

工夫その2

買い物に出る前に、まず冷蔵庫や棚を見渡して在庫があるものと、在庫を切らしたもの、残りわずかなものをそれぞれメモる。

 

工夫その3

まず在庫切れ、切れそうなもので必ず使うものを必要量カゴにInしていく。ワガヤの場合、牛乳とかヨーグルト、豆腐や納豆なんかがそれ。あとは調味料、乾物とかを必要に応じて。

次に在庫メモを見ながら「茹でた筍とピーマンがあるからお肉買い足して炒め物にしようか」とか、「卵が〇個あるから魚は少なめでいいか」と考えつくので、それに沿って生鮮品を選ぶ。

 

工夫その4

食生活のパターン化をする。

ワガヤに於いてはずっと以前から、朝食はプロテイン入りスムージー(と言うか、最近プロテインだけかも・・・)、昼はオットは買いに行く(店滞留時間最低限を心がけているとの事)、ワタシは在宅時は残り物とかご飯と味噌汁だけとか。仕事に出る日はおにぎり持参か社員食堂利用。夕食はご飯、味噌汁、野菜のおかず(漬け物含む)1品、シンプル調理のタンパクおかず1品。要は和定食という風にパターン化している。

 

工夫その5

生鮮食品中心に買う。

まったく買わないわけじゃないけど、インスタント食品とかレトルト食品とか冷凍惣菜とか〇〇の素とか、ワガヤは少ないと思う。これは食品レジのヘルプに入ってよそ様の買い物カゴを垣間見て、「ウチは少ないんだ・・・」と気がついた。意識してそうしてたわけじゃないけど。

4/21追記:スーパーの食料品売り場は、基本外周に冷蔵庫と作業場を配置しているので、壁際が青果、生肉、鮮魚、日配品、惣菜売り場になっていることが多い。で、お菓子とか加工食品の棚を中心に配置しているので、ワタシはスーパーでは壁際ばっかり移動しているのだw

 

工夫その2がポイントで、在庫を書き出すことで食材を使い切りムダを極力少なくすることが出来ている。スマホカメラで冷蔵庫内を撮影している人もいると思う。ワタシは書いてリスト化するほうがやりやすいのでこのやり方。

 

あと、足りないものがでてきても、極力家にあるものでやり切る、という心構えが大事かも。そもそも手軽に食品が買えてしまうばっかりに、食べ過ぎ傾向だったし、この頃は在宅してることが多いからエネルギー消費も少なくなる。お腹いっぱいになるまで食べちゃったら太るよね・・・。