お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

いもようかん、ブログの方向性に迷う

一応このブログは雑記ブログという体でいもようかんの日々の暮らしを中心に書いている。シンプルな生活、ミニマルな生活を指向しているので、最初はそういうことについて書こうと思ってはじめたブログだったのだが。

 

正直ここの所、何か書こうとして手が止まる日が続いていた。

 

シンプルライフやミニマルライフに関しては、ワタシのような中途ハンパ、一歩間違うと貧乏くさい生活ぶりを世間に晒すよりも、オシャレでスタイリッシュで合理的である種思想的な面すら感じさせるミニマリストシンプルライフ実践者が数多いる。ワタシみたいな意識低いオバハンがしゃしゃり出てきて「シンプルでござい!」「ミニマルでござい!」などと書く必要性が感じられない。大体自分の過去記事読んでて「うわ、ショボイ!!!!」って消したくなっているぐらいだし。

 

ま、そう気負わず日記だと思って書けばいいんじゃ、と書いてるものも「目新しいものが何一つ無い・・・」と、読み返してみて自己嫌悪に陥る。

 

いっそのことこのブログを消してしまいたい、ダン〇〇リしてしまいたいという衝動に駆られもしたが、3年近くも書いてると勿体無いような気もする。スターをつけて下さったりブックマークしてくださったりコメントいただいたりしているから、なおのことである。本当にありがたいことである。

 

別に収益化してるわけでもなく、ただひたすら無料プランで書き綴っているだけに過ぎない。アフィリエイト活動も一切せず、PV数とかアクセス数とかもパッとしない(・・・のは自分のブログの性質上承知の上で、「それでヨシ」として書いているケド)。う~ん、一体どうしてワタシはこんなことしてるんだろう?

 

以前こんな記事を書いた。

 

imoyoukantan.hatenablog.com

 

確かに文章を書くのが好きだ。

誰かに読んでもらえるということに張り合いを感じ、孤独を癒されながら今までキーボードを叩き続けて来た。

 

でもこれが誰かの役に立つんだろうか?

ただただ自分の為だけに書くだけだったらWEBに公開する必要ないんじゃないか?・・・という気もする。

 

でもやっぱりスターがついたりブックマークされたりコメントいただけると嬉しくてソワソワするんだよな・・・。自分にもいっちょまえに承認欲求があったんだと苦笑せずにはいられない。

 

逆に考えてみよう。

何故読者様は当ブログにスターやブックマークをつけてくれるのだろうか?

1つ言えるのは・・・多分高アクセス数を誇るブロガーさん達とは違う持ち味を感じて下さる読者さんがいらっしゃるということだろう。

 

  • 決してオシャレでなく
  • むしろ意識低い系
  • そしてバイタリティも低く
  • リア充(って今も言うの?)とは程遠い
  • それでも何とか生きている

 

・・・ヤツもいるんだね!って思ってもらえれば、多分ワタシのブログはそれなりに書いてる意味はあるのかな・・・。