お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

「沼」に初挑戦

マッスルグリルというYouTubeチャンネルで、ボディビルダーのシャイニー薊さんが減量メニューとして作ってる「沼」を今まさに作っている。


究極の減量食「沼」を大公開!

 

材料はお米、鶏胸肉、オクラ、干ししいたけ、カットわかめ、カレー粉・・・。

 

さっきこれらを「おもむろに」(動画見ればわかる)食材を炊飯器に投入してスイッチオンしたんだが・・・

 

家中にカレーのニオイが充満してて、どんな事になるのか不安で仕方なかった。なら作るなよ!という声が聞こえてきそうだが、一度どうしても試してみたかったのだ。

 

この料理名、そして見た目・・・しかし作ってみた人は口をそろえて「美味しい」という。しかも動画自体も面白いのもあって、さっき念願かなって作成。

 

しかし動画内で「用意するものは10合炊き炊飯器!!」と言ってる。ワガヤにそんなデカイものはないので半量の5合で挑戦してみた。結構色んな人が挑戦してて、皆さんそれぞれ工夫して3合や5合炊き炊飯器で炊いてみたり、材料をアレンジしたりしているんだけど、それも面白かった。

 

で、今しがた炊き上がった。

お米と干ししいたけとカットわかめが水を吸って、ものすごく柔らかめに炊けてしまった炊き込みご飯の様相を呈していた。わかめは既にとろんと溶けている。まずはそれを味見。・・・美味しい!!確かに美味しい!!和風カレーおじやって感じ。鶏の胸肉と干ししいたけとわかめから旨みが出てるから、結構塩味控えめだけど美味しい!

 

別の動画で薊さんは「水浸しにするのが沼のポイント」みたいなことを言ってたので、炊飯器の内釜の目盛りMAXまでお湯を注いで明日の朝まで保温。すると鶏の胸肉はホロホロになり、オクラは姿を消すらしい。胸肉と言うとパサつきがちなイメージだが、オクラと一緒に炊き込むことでパサつきは気にならないらしい。

 

朝起きたら再び味見して調整し、お昼用にスープジャーに入れて職場に持参する予定。どうなるかなー!!

 

マッスルグリルにすっかりハマっているので、次は「マグマ」に挑戦予定。炊飯器で料理っていいな!ヘルシオホットクックを焦って買わずに手持ちの炊飯器を活用するべきだったと今回やってみて気がついた。

 

それにしても「沼」って減量メニューなんだ・・・。これで減量できるんだったら(まあカラダもちゃんと動かさなきゃイカンけど)悪くないんじゃないかな~!!