お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

【愚痴注意】心の中の糸が切れてしまったパートのオバハン

仕事へのモチベーションが急降下。

 

というか、心の中でピンと張り詰めてた糸がプッツリ切れちゃった感じ。困ったなぁ。

 

プッツリというぐらいだからキッカケは一応あって。

一言で言うと、「言いがかり的なクレーム」。

ワタシがレジを打ったお客さんが後日「割引されてなかった!!」と怒りの電話を寄越してきたという・・・。

 

いやその割引されてなかったっていう商品の割引期間、アンタが店に来た前日に終了してるから!!しかもPOP見たって言い張ってるけどセール終了日に全撤去してるから!!

 

それだけならまだしも、クレーム電話を受けてしまった先輩パートさんに「いもようかんさん、アナタがレジ打ったのに覚えてないの?」って言われたのが直接のプッツリポイントで。

 

そんなんいちいち覚えてられるかーーーい!!

 

いくら時短勤務とは言え、結構な人数のレジをこなしてるんだよ!1日5時間勤務で3時間レジ打ちしてる時だってあるんだよ!余程印象強い人でないと覚えてない。まあその先輩も仕事上聞くべきことを聞いてるだけだから仕方ないんだけどね・・・。

 

結局その後報告が行った様子もなく、おそらくはマトモじゃないお客さんの言いがかりとか、お客さんの勘違いだったんだと思う。でもねぇ。

 

今度の年明けでこの仕事丸2年になるんだけど、正直採用された時は家計が苦しく切羽詰ってたから、「働かせてくれるなら何でもいい!!」って状態だった。けれどそれが良くなかったな。

 

imoyoukantan.hatenablog.com

 

他部門の応援は年末年始の寿司作成応援やお歳暮のギフトカウンターだけじゃない。

青果売り場の鮮度チェックは週に1~2度あるし、催事場レジの当番もあるし、クレジットカード会員獲得の呼び込みなんかもやらされた。その上自分の売り場のレジも1日の勤務時間の半分は入っている。いつ自分の担当の品出しや作業をしろと言うんだ・・・。 仕事が終わらないけど残業も出来ない(契約上)。そのせいで夕方以降のパートさんやバイトさんにしわ寄せが行く。それで何となく肩身の狭い思いをする。

 

現在小売店で働いてる人にはありがちな悩みかもしれない。どこへ行っても人手不足だ。売り場が混んでいようが空いていようが、年中バタバタと作業に追われている。その上お客さんにヘンな言いがかりをつけられちゃたまったもんではない。そういうモヤモヤが積み重なって今に至る。

 

imoyoukantan.hatenablog.com

 

 

imoyoukantan.hatenablog.com

 

 

それでも働きに行かないと。

今は辞めたい気持ちで一杯だけど、そうするとなると、また次を探さねばならないではないか。ただでさえ履歴書が賑やかなのにこれ以上どうなの!って思うのだ。

 

とりあえず気持ちの整理をして冷静になりたいので、明日は体調不良という事で休みを取った。

 

一度ガタ落ちしたモチベーションを上げるのは至難の業だなぁ。