お気楽ミニマルライフ

意識が低いオバハンの簡素な暮らし

ルートート セオルーエアー 順調に使用中

f:id:imoyoukantan:20191028132116j:plain
f:id:imoyoukantan:20191028132400j:plain

 

 

imoyoukantan.hatenablog.com

 

バッグを購入して早速使い始めた。

ルートートのセオルーエアー。

使用レビューなど書いてみる。

 

この商品って多分、「荷物が増えてしまった時にサブとして折り畳んで持ち運べる軽いリュック」という位置づけなんだと思う。だから、軽量。

 

というわけなので、肩掛け部分は見ての通り簡易的。でもちゃんと長さ調節が出来る。

 

ワタシはパート先への通勤用が主な用途で、重たいもの、嵩張るものを常に持ち運ぶわけじゃないのでこれで十分。軽くてラクだ。両手が空くのはやはり良いものだ。

 

ところが先日図書館にて本を久々に7冊ほど借りてしまった。その時に本を入れて背負ったのだが、流石に肩紐が食い込んできて少々疲れてしまった。今後はせいぜい3~4冊にしておこう。

 

あと、左右に縦開きファスナーポケットがあり、そこにちょっとした物を入れておけるようになっている。財布や社員証などをつっこんでいるが、いつもゴソゴソまさぐっているので、入れるものを限定するなどした方が良さげ。あと、表生地が薄いので、ファスナーが生地を噛んでしまいがち。慌てずゆっくりとファスナーの上げ下ろしをする必要がある。

 

バッグのメイン部分の入り口は巾着袋みたいになっていて、細い紐で絞って閉める仕様。さらに真ん中にボタンもある。だからその2ヶ所さえきちんと閉じておけば、中身がドバーッ!なんて事は避けられる。その辺は使用者によって評価が分かれそう。紐で締めて更にボタンも止めるのがまだるっこしく感じる人もいるかも。ワタシはむしろ2ヶ所で閉める方が安心なので問題ない。

 

手提げバッグとしても使用できる。

電車が混んでたら背中に背負わないで手に持つ・・・というようなことも出来る。ただし、肩紐を収納する事はできない。これがデメリットに感じる人もいるかもしれない。ワタシはとにかく

 

  • 軽量で
  • 両手が空く
  • バッグの2個持ちしなくて済む

 

という点が優先だったので、このセオルーエアーの軽さは大満足だ。