お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

ヘアカラーでまさかのかぶれ・・・痒い・・・

先日カットと白髪染めに行って来た。勿論お店はIWASAKIである。

 


 今回念願かなってショートボブにしたのだ~!!

これで朝髪の毛後ろで一つ結びにする手間が省ける時短だヤッホイ!!

嫌いなドライヤー時間も大幅短縮!!ヘアゴムよさらば!!(おかしなテンション)

昭和のおかっぱ少女を模したオバハン感が否めないけど、まあ元がしょぼいからね・・・。でも、長い髪の毛を持て余していたのでショートになってスッキリサッパリ!!今回担当の美容師さんは「いわゆる前下がりのボブってやつです」と言ってくれたので、次回以降のオーダーは「あごの辺りの長さの前下がりのボブで!」と言えばいいんだ。よしよし、当分はそれで行こう。

 

という喜びもつかの間、頭皮及び首周りのかゆみに襲われている。カイカイ・・・。

 

もうここ2年ぐらい同じカラーで白髪染をしてるんだけど、頭皮と髪のダメージをもろに受ける細毛なので、極力カラーは間を開けるようにしてたんだが・・・痒い、痒いんだよぉぉぉ!!何で今回こんなに痒いんだ?!というわけで市販のかぶれ用塗り薬を塗布している。

 

カラーをするとアホ毛が目立たなくなるし、何より見た目の老け感が染めるのと染めてないのでは全く違うのだ。だからやはり白髪は染めたい・・・。しかしもう、美容院で染めてもこれだから、市販の自宅で染めるヤツなんかはもっとダメだろうな・・・。

 

そうすると自宅でヘナか、ヘナやってるサロンを開拓するか、開き直ってグレーヘア目指すしかない。しかしグレーヘアはない。アレはシュッとした赤ルージュの似合うスタイリッシュなマダム(草笛光子さんとか海老蔵さんのお母さんとか)だから「潔く華やかなグレーヘア」ともてはやされるのだ。ワタシがやったらくたびれた白髪のオバハンになり、「大丈夫かしらあのオバサン何だかしんどそう」と後ろ指差されるに違いない。・・・やはりコスパ的にも自力で自宅ヘナの一択だな。

f:id:imoyoukantan:20191025160657j:plain

 自分で髪染めるのかぁ・・・。億劫だな。