お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

災害キッカケに捨てたくなる人

今回の台風19号は・・・出来る備えはして、自宅篭城を選んだ。

 

f:id:imoyoukantan:20191014103826j:plain

※画像の川はどこの川だかわかりません

 

自宅マンションの前を流れる用水路、多摩川から取水して再び多摩川に注いでいるんだけど、氾濫するかと思った。普段は水嵩20cm程度で、流れているのか?と思うほどの穏やかさなんだけど、今回はゴオゴオとものすごい音を立てる濁流と化し、水位がどんどん上がっていくので怖かった~。

 

ずっとテレビをつけっぱなしで台風情報見てて、午後には頻繁にエリアメールの着信が夫婦のスマホに鳴り響き、夕方には地震もあり、風雨も激しく何とも落ち着かない1日だった。停電断水がなく、被害もなかったのは良かったけど、割と近所で停電したり浸水したり・・・はあったので、何とも複雑な心境。出来るだけ早い復旧を祈り、募金するぐらいしか出来ないけれど。

 

これは完全に自分の覚書として書いておくんだけれども、ベランダや玄関まわりのモノ、もっと減らそう!!

 

雪かきスコップとかオットのカブクワ(カブトムシやクワガタ)飼育ケースやら細々したモノがあったけど、そういう細々したモノも全て家の中に入れた。それら使ってないから処分する。とにかくベランダや玄関周りにモノを置かない事を徹底する。ベランダには潔く、物干し竿とエアコン室外機だけでOK!!殺風景上等!!!

 

あと玄関の傘立ても処分しよう・・・。

突風に飛ばされて凶器化したり、避難の邪魔になる物は置かないのだ!!!

 

ただし普段の暮らしに差し支えないように、バランス取りながら・・・。そこが結構加減が難しい気がするんだけども。