お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

七分袖っていらないな・・・

f:id:imoyoukantan:20180120110532j:plain

何年か前、ミニマル志向こじらせて「七分袖っていいな!オールシーズン対応できそう!夏は腕まくってりゃいいし、冬は羽織ものや重ね着で対応すればいいし!!半袖長袖揃える必要ないよね!!」・・・といそいそと七分袖のシャツを購入した。

 

去年の夏、柄違いで2枚購入したブラウスも七分袖。太い二の腕晒したくなかったし、冷房対策でもあった。

 

で、ワタシは七分袖アイテムを合計4枚持っているんだけども、

 

は暑く

冬は寒い

 

というごくごく当たり前のことに最近気づいてしまった。(気づくの遅いよ・・・)

 

やっぱり冬は袖がない分肘から下がスースーするし、夏は夏で袖が中途ハンパに余計な分暑いのだ。しかも最初に購入した2枚のシャツ、綿なんだけど織り方のせいなのか結構な厚手で、しっかりしてる分真夏には着れない・・・。綿だから吸水はいいんだけど厚手だから乾きがイマイチなのだ。(だから去年真夏用にとブラウスを購入した次第)

 

数年前のワタシに言ってやりたい。「高温多湿の酷暑の夏は、少しでも風通しのいい半袖がいいよ」「水仕事する時腕まくりしたりアームカバーしたりするのは面倒だろうけど、腕が寒いのも地味にツライよ?!」・・・と。

 

そんなわけで、七分袖アイテムは手放し候補に格下げ。あー、でも洋服買いに行くのが面倒だな・・・。