お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

押入れプチクローゼット化途中

相変わらず拙い写真でスイマセン。押入れ左上部分のクローゼット化の模様。

f:id:imoyoukantan:20190909134756j:image

台風一過、外はジリジリ暑いので、外出せずに押入れ改造作業。

 

押入れハンガーラックを組み立てて、畳んで収納してた服を仮置きしてみた図。

 

  • 普段着の長袖シャツ2枚(白シャツ滅多に着ないからウェスにして手放す)
  • 七分そでシャツ2枚(ウチ1枚洗濯中)
  • 七分袖ブラウス2枚
  • 5分袖カットソー1枚
  • ジーンズ1本
  • ブラックデニム2本(仕事用・1本洗濯中)
  • ジャンパースカート1枚

 

・・・は問題なく掛けられそうだ。あと掛けられなかった衣類がパジャマとトレーニングウェア、Tシャツなど7~8着あるけど、パジャマは着てるか洗濯してるかだし、習い事の時に着ているトレーニングウェアはグッヅの入ったバッグに一緒に収納すればいいし、Tシャツはそろそろくたびれてきたのでこれもウェスにして手放そうかと考え中。下着類とオフシーズンの衣類を除いて、衣類諸々20着程持っていることが今回の整理でわかった。

 

それにしても。わかっていたけどやはり丈の長い服は、下のポールに当たってしまうので見映えはイマイチになるなぁ。

 

だけど、服を畳まない状態と手持ちの洋服見える化が今回の目的だから妥協する。

 

無印の吊るす収納には目論見通りに下着類が収まったのだけど、これもラックの下のポールに当たってしまうので、押入れの壁にフック取り付けて吊るす事にした。

 

こうやって整理して見える化すると、要・不要の判断が早くなるのが利点!オットの服も吊るし収納にしたい・・・が、オットの得意ワザは「丸めてポイ」。服をハンガーにかける事すらグズグズなので無理かも。