お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

冷蔵庫の棚は外しても問題無かった

ワガヤの20年もの冷蔵庫。

こまめに拭き掃除をすればいいものを、汚れが気になりつつも「疲れてるから元気な時にやろうっと」と放置し、ある時エイヤ!と重い腰上げてワシワシと掃除してまた疲れる・・・の繰り返し。一言で言うと冷蔵庫の掃除が面倒なんだね・・・(呆)。

 

しかし自分より背が高いし何やかんやパーツが多いし(言い訳)。今の冷蔵庫が壊れて買い換えるときは絶対単身者用小型冷蔵庫にしようと決めている。が、まだ元気に働いてくれているうちはやはりちゃんと手入れしないとね。

 

で、こちらのブログを読ませて頂いてた時に、

www.xn--v8jcjss5b2k8g.com

 

「あー!いらん棚は外せばいいんだ!」と気がついた(遅い)。

で、先日掃除がてら実行した。

 

まず一番上の棚は奥まで手が届かないし味噌ぐらいしか置いていないので不要と判断→撤去。

パーシャル冷蔵室は蓋が壊れて蓋だけ撤去済みだったんだけど、そもそも別にパーシャル冷蔵が必要じゃなかったから残った引き出しも撤去。

扉の一番上のボックス棚も使ってなかったので撤去。

卵入れも要らんような気がする・・・パックの蓋だけ外してそのまま収納すれば・・・うん、そうしようそうしよう。

 

メインの冷蔵室も扉も一番上の棚がなくなってスッキリ空間が生まれた。

手が届くっていいね。