お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

10連休やっと終わったーーー!!!10連休とかヤメてー!!!

世間では新しい令和時代が始まったと言うのに、ここんとこワタシの体調はサエないの一言。

 

テニス肘(右)再発→サポーターと湿布でしのぐ。

右手腱鞘炎→医者から「日常生活に差し支えなかったら放置でOK」と言われる程度の軽度だけど、起床してからしばらく手がこわばるのはなんかやっぱりうっすらと不便。

左肋骨にヒビ入る→ある朝くしゃみ連発してたら激痛に見舞われた。仕事休みの日でよかった。で、整形外科を受診すると「ヒビ入っているみたいですねー」だと。こちらも湿布とサポーターでしのぐ。1ヶ月間運動禁止。

オマケ→湿布でかぶれた。右肘と左脇。

 

そんなわけで仕事と家事してる以外はグダグダと動画を見たり本を読んだり。

それはそれでまったりと楽しいのでヨシ・・・のはずだった。

 

世間ではゴールデンウィークなる悪夢の日々。

仕事では開店時間が1時間早まる。(スーパーのオバハンに連休などナシ)

オットは10連休。

ムスメは就活のため帰省。(こっちで就職したいんだって)企業説明会以外はバイト三昧だから今回は軋轢があまり起こらなかった。

 

ウチのオットは割に家事をやってくれる方だが、よその旦那さんはパート勤めの奥様に連休中煙たがられていることを知っといた方がいい。昼休みの話題は旦那のグチで始まることも多かった。

「ったく1日中テレビの前でゴロゴロゴロゴロ・・・(呆)」

「こないだ急に雨降ったときも慌てて洗濯物取り込んだけど濡れてたわよー!洗濯もんぐらい取り込めないのかしらね全く(怒)」

「仕事終わって帰ってみたら、食べ終わった食器放置してたから注意したら逆切れされた(嘆)」

「連休たってスーパーで働いてたらカンケーないし!むしろ面倒なことが多いから早く終わんないかしらね連休・・・(溜息)」

 

・・・といった調子。ウチだって家事をやってくれるのはありがたいけど、時に感謝しろと言わんばかりに「やってあげたよ!」みたいな感じの物言いをするのでムカっとする。「ホントにありがとねーー!!!」って言って気にしないようにはしているけども。しかしウルサイ。やることちゃんとやってるんだから動画見たり読書したりすることぐらいは黙ってて欲しい。「またネット見てんの?」「動画ばっかり見て!」とダメ出しされる日々・・・。アンタだって年がら年中ツイッターやってるじゃないか!と言い返したかったけど面倒になるので止めた。

 

 

昨日あたりはもう、仕事休みだったけどオットほったらかしで早々に図書館に行って本を読んでた・・・。あと、連休の真ん中あたりでも1人で健康ランド的な温泉施設に行ったかなー。すごく混んでてかえって疲れた。

 

というわけで、連休ツラかったー。