お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

いろいろミニマム昼休み

来月から契約が変わる。

週5勤務は減らす事が出来なかったけれど、1日6時間勤務、昼休みを1時間から45分に減らした。

 

売り場担当の社員さんは始め難色を示したけれど、「今後も長く働きたいから、少しずつの無理を日々重ねて嫌々働くよりも、自分の体力や環境に合わせて働きたい。だからこそパート勤務を選んだ訳だし。何よりオットが勤務時間減らしてもう少し家事をしっかりしてほしいとクレーム言っているので〜」と言ったら、入社時当時のような短時間勤務に戻すのは現状無理なので、という事で上記のような契約に変更になった。結構渋ってたけど。

 

昼休みを減らしたのは、可能な限り拘束時間を減らしたかったからと、おしゃべりから離脱しやすいから。

 

そもそも喋るの苦手だし!

(もっぱら聞き役に回る)

ネガティブな噂話や愚痴に触れる機会もミニマムにしたいし。

 

酷暑の夏も終わり、社員食堂の定食も週1程度にとどめ、家からおにぎりとみそ汁持参し、おかずの小鉢を1〜2個取ればランチ代もミニマル化できるし。

 

食べ終わったらそのままおしゃべりに参加するも良し、離脱して更衣室で昼寝や読書でも良し。45分あれば充分。1時間では持て余し気味だったのでちょうどいい。

 

マイペース労働環境の構築は着々と進んでいる〜!さて、今日はこれから出勤。