お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

掃除道具ジプシーその2 雑巾が苦手

f:id:imoyoukantan:20180520112338j:plain

拭き掃除。

 

雑巾キライなので拭き掃除が非常に面倒くさく感じる。「あーあ仕方ない、やるかぁ〜。ドツコイショ」と重い腰(実際凄い重い)を上げて、やっとの思いで取り掛かる。やり始めたらそれなりに頑張って雑巾がけはする。

 

が、使用済み雑巾から埃や髪の毛を取り除き、よく洗って干すという一連の作業がまず面倒。それに、干す場所しまう場所につい悩む。洗濯した衣類と同じ場所に干すのに抵抗があるが、他に適当な場所が無い。しまう場所も同様。

 

で、拭き掃除をする道具もジプシーというわけだ。

 

雑巾は上記のような理由で嫌い。かと言って、市販の掃除シート、例えばクイックルのような商品も便利だけど使ってるうち「使い捨てにするものにお金かけるなんて」とモヤッとする。

 

古いタオルをハサミで切って使い捨てウェスにするのは時々やるが、いつも古いタオルがあるわけじゃない。それに布を切るのが面倒だ。

 

と、ここまで書いて自分のケチ・面倒くさがり体質が一番面倒だと思わざるを得ない。情け無い。

 

書いてて気づいたんだが、雑巾を始めとして、何かの汚れや水気を拭き取る用途の布類全般の管理が面倒かつ苦手なようだ。ここはあまり考えすぎず、割り切って使い捨て出来る商品を開拓したほうがいいかもしれないなぁ。