お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

掃除道具ジプシー

モノを減らして掃除はしやすくなり、さすがに「掃除嫌い」は卒業できたが、やはり掃除は面倒な家事の筆頭である。

 

時短・省力化を目指していろいろな掃除道具をジプシーした。しかしどれも帯に短し襷に長しといった感じで、決め手に欠ける。

 

現在はキャニスター型掃除機だ(2代目)。

クイックルフロアワイパーも使った(ひたすら時短・省力・安価を目指した時代)。

ほうきとちりとりも使った(丁寧・エコな暮らしに憧れ期)。

ほうきで集めたごみをコードレス掃除機で吸い取る方式も試した(丁寧と省力の折衷案・・・当時のコードレスは性能がイマイチだった)。

ダスキンのモップもレンタルした。

 

どんな道具を使っても面倒である。困ったものだ。

 

一番面倒なのは、面倒くさがりのくせに部屋を小奇麗にしておきたい自分なのかもしれない。

 

来月から週5勤務が始まるので、もっと掃除を省力化したい。

ぱっと取り掛かれて、ささっと掃除してさくっと終わらせたいのだ。

 

f:id:imoyoukantan:20180517202443j:plain

まだ今の掃除機使えるけど・・・コードレス掃除機検討しようかな・