お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

古くならないシンプルライフ本、ワタシの暮らしバイブル

 ワタシがシンプルライフを知ったのはこの本が最初だった。 

人生を複雑にしない100の方法

人生を複雑にしない100の方法

 

 

 何度も何度も読み返して、「もういいだろう」と手放して、また読みたくなって文庫本を持っている。 結局定期的に読み返したくなるのでもう手放さない。

シンプルに暮らす100の方法 (PHP文庫)

シンプルに暮らす100の方法 (PHP文庫)

 

今はシンプルライフミニマリストの本が沢山出ているし、ネット上にも沢山発信されているから、目新しい内容では無いかも知れない。それに、アメリカ人のライフスタイルと日本人では相違点も多い。

 

ただ。

この本が書かれたのは1990年代前半。そこに注意して読んでみると、シンプルライフというのは普遍的だということがわかって驚く。実際「なぁんだ、今ミニマリストたちが言ってる事とそんなに変わらないじゃない?!」と思いながら再読している。

 

100の項目ほとんどが見開き2ページ程度のコンパクトさなので、気になるページだけ拾い読みも出来るが、1度は通しで読んでほしい。残念ながら古い本なので古書店か図書館で探すしかないのだけど。

 

既に実践してること

1.たまったガラクタを処分する(不用品はこまめに処分している)

4.食料品、日用品の買い物の時間を半分に(ネットスーパー積極利用)

9.ドライクリーニングの必要な服は買わない(自分だけ)

18.小さな家に引っ越す(ワガヤ2DKの借り上げ社宅住まい)

24.アクセサリーは最小限に(指輪1つ、つけたりつけなかったり)

25.遊びの外出を減らす(気づけば人混みキライになった)

28.無意味なダイレクトメールを断る(これホント邪魔!)

29.雑誌の定期購読をやめる(何年も前から雑誌買ってない、邪魔になるし)

32.電話が鳴ってもとらない(留守電にしてる。固定電話いらない解約したい)

35.きらいな年中行事はとりやめる(大掃除簡略化)

36.クリスマスカードは出さない(日本における年賀状ならやめて久しい)

63.ダイエット飲料より水を飲む(水、お茶、ブラックコーヒーなど、ノンカロリー飲料を飲むようにしている)

65.お弁当を作る(お弁当と言うにはあまりに簡素なおにぎり1個w)

66.ハイヒールは脱ぎ捨てる(冠婚葬祭用の4センチヒールパンプスですらツライ)

 

今後実践したいこと

8.洗濯物の量を半分にする(家族は洗濯物の量なんて気に留めちゃいない)

37.贈り物を簡素化する(過剰包装反対)

40.借金をなくす(ムスメの学費が残るのみに)

71.アスピリン以外の薬を捨てる(そこまでじゃなくてもアイテム絞りたい)

81.他人を変えようとしない(心がけてるけど家族には期待しすぎてしまう)

85.日記を付ける(このブログもある意味日記みたいなもんだけど)

100.「きわめつき」のシンプルワードローブをつくる(着物始めたので模索中)

 

大事なのは、何のために暮らしをシンプルにするのかということ。

100の方法は自分用にいくらでもカスタマイズすればいい。

やりたいことをやる為に、不要な部分はそぎ落としていきたい。

 

(2018年1月13日の記事を大幅リライト)