お気楽ミニマルライフ

パートのオバハンがラクな暮らしを追求するブログ

一汁一菜の淡い幸福感

暑い!! こう暑いと食事を作るのも億劫ぅぅーーー! と思ってたのは去年の夏まで。 この夏は淡々と一汁一菜を作り食べている。 まぁ、朝は前日の残り物だし(と言うか、朝に作る気がしないので夕飯をあえて多めに作る)、出勤日はおにぎり持参か社員食堂で…

もうカレーはこれで決まり!スパイスカレー入門レシピ

日頃は御飯と味噌汁に漬物かちょっとしたおかずという地味飯定食スタイルなんだけど、時折目先を変えたくなる。その際の定番はやはりカレーなのだが、カレーは正直1食分でいい。今は孤食スタイルでオットも外食中心なのでたくさん作っても余るだけなのだ。あ…

ワガヤの人参大量消費メニュー4選

人参大量消費の覚書。 先日おいしそうな新人参を1パック買ったら、オットも自分が毎朝飲むジュース用と言って人参を買い込んできたのでダブってしまったのだった。せっかく気を利かせてくれたのだから、ありがたく使わせていただこう。・・・とは思ったもの…

地味飯がさらに地味飯になる

この所、ワガヤの地味な食事がさらに地味になった。 ご飯、味噌汁(スープ)、野菜の小鉢か漬物・・・以上!で済ませる日も多々ある。 味噌汁やスープを具だくさんにしているので割と満足感ある。 出すだけおかずを少し足す日が多いかな。 imoyoukantan.hate…

下味冷凍・・・助かるけれども量次第

今日まで仕事が3連勤。 夕方5時までの勤務なので帰宅すると6時前後。1から夕食の支度はイヤなので、メインのおかずを下味冷凍することにした。 それと週の始めの買い出し日がたまたま最寄りのスーパーがえらく安売りしてる日で、ちょっと多めに買ってしま…

家事がしやすいミニマルライフ

この頃不思議なことに、あんなにイヤダイヤダと思っていた家事が、そんなに苦ではなくなったような気がする。「気が重くなる」ということがなくなった。 暮らしをシンプルかつミニマルにする取り組みを始めて早10年近く、薄皮を1枚1枚ゆっくりと剥ぐように変…

何もこんなものまで小さくしなくても・・・でも美味しいんだ!という話

乾麺をローリングストックするようにしている。 麺好きだから回転早いけど、なるべく切らさないようにしている。何せ麺は簡単だし美味しい。 で、最近スーパーで発見した白石温麺(うーめん)、これがなかなかヒットだった。そうめんの仲間で、宮城県白石市…

【珍しい野菜】ヤーコンの料理してみた

ワガヤは秋田県のとある農家さんから直接お米を購入している。 先日注文して届いたお米の箱を開けたら、新聞紙に包まれた大きなサツマイモらしきものが4本も入っていた。「あ!今回はおまけ入れてくれたんだ!嬉しい~!」とガサガサ新聞紙を開けてみた。 ・…

急に思い立って炊飯器を買った

最近炊飯器でご飯を保温しておくと、ガビガビに固くなる部分と、ふやけた部分がまだらに出来てくるので、「これはやはり放熱板のフィルター外して使ってるせいかな・・・」と気になりだした。 炊飯、保温は問題なく出来る。 ただいかんせん、炊いてすぐせー…

ごはんのお供ー母の思い出風味

今週のお題「ごはんのお供」 ごはんには味噌汁 幼少の頃は非常に食が細くて好き嫌いが激しい子どもだった。 特に気にしていない風を装っていた母だが、何とかしてワタシに食べさせようと苦心していた。 白菜漬けの葉っぱの柔らかい部分でご飯を巻いてみたり …

食の整理整頓

書店で何気なくパラパラめくってみて気になって購入してみたら、なかなかいい事が書いてあったので記事にしてみる。 まずはこの17食材を。~「いつもの食事」で健康になれる 作者:村山 彩 発売日: 2020/08/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) 特別なことを…

ワガヤの定番調味料2020年度版

ワタシの拙い料理を陰で支えてくれるのは調味料。 基本調味料は出来る範囲でちょっといいものを使って、味の底上げを狙っている。 ブログを始めた頃にも記事にしたんだけど当時と変わってきたので、2020年度版ということで改めて記事にすることにした。 …

もうすぐレジ袋有料化!容器・包装を考え直す

7月1日から持ち手のあるレジ袋有料化となるのだけど(食品レジに於いては当スーパーでは既に有料化されている)、A4用紙の簡単なマニュアル表が配られたぐらいで、各売り場で「こういう場合はどういう運用をするんだろう」とワチャワチャ話題になっている。…

オットの在宅勤務で良かった変化

最初、オットの在宅勤務は「え?困るなぁ」と思った。 一番最初は週1、2日だったし、お昼は運動がてら外で食べるとのことだったので、「ならいいか」となったのだが、そのうち週3、4日になり、とうとう出勤しなくなった。 「うえ~ご飯どうしよ・・・家…

ぬか漬けとのゆる~いお付き合い

去年の10月終わりごろの記事。 imoyoukantan.hatenablog.com この後しばらくぬか漬けを漬け続け、冬に突入してからぬか床を冷凍庫に封印した。 寒くなるとぬか漬けの気分じゃなくなってくるのと、漬かり具合がゆっくりになるので、放置してぬか床をダメに…

【外出自粛】最近の買い物の工夫

スーパー勤務者なので、週1で重たいものや嵩張るものを仕事の無い日に買出しして(あるいはネットスーパー利用)、足りないものは仕事帰りにチョコチョコ買い足すというスタイルだったのだけど。 ここの所、どこのスーパー行っても売り場は混雑。スーパーの…

ワガヤの春の味覚の楽しみ方

高知在住の叔父さんが送ってくれた いやぁ、スーパー勤務者がこんなこと言うのもなんだけど、連日結構な賑わい。みんな、もちょっと自粛しないか?? そのせいかどうかは知らんけど、ワタシの勤務先は昨日から衣料品・肌着フロアの営業を再開。勿論閉店時間…

炊飯器買い替え問題

ワガヤの2代目炊飯器「タケル君2号(2006年製造)」がそろそろくたびれてきたようだ。 www.mitsubishielectric.co.jp 放熱板にくっついているフィルター、嵌めてもすぐに取れてしまうのだ。 炊飯自体に問題は無いが、炊けたご飯の上にぽろっと落ちた部品…

今そこにあるもので工夫しろ

現在ムスメが帰省中。 卒論も目処がつき単位も無事取れて、やはり独り暮らしをするということになったので、アパートの下見をしに戻ってきた(あとバイトもすると言ってたんだけどいつ行くんだろう・・・)。 何だか知らないけど彼氏にバレンタインを贈って…

お手軽粕汁と酒粕の効能にビックリした話

先日のグダグダ記事にお付き合いいただきありがとうございます。 ・・・あのよーなとりとめのない記事にスターがついたりコメントいただいたり、ブクマついたりして、いやはやビックリ!!「・・・書いててもええんやね・・・(エセ関西弁)」と勇気がわいた…

調理器具のミニマル化とサイズダウン

食事作りに関して レパートリー増やさなきゃ 家で栄養のあるもの手作りしなきゃ おかずの品数増やさなきゃ 洋食や中華も食べたいよね 忙しいから作り置きしよう 弁当も作らなきゃなんないしあー大変 etc・・・ という思い込みをなくそうと早数年が経ったが。…

食べるということをもっとシンプルで地に足ついたものにしたい

ワタシは四柱推命で食神という星を持っており、一言で言うとのんびり無邪気でマイペース、不思議と衣食住に困らない・・・なんだそうだ。 実際「食」には興味を持っていたし、ご縁があるなと思っている。 食と健康に関する本も様々読んできた。 健康的な食の…

そば猪口の絶妙なサイズ感

先日勤務先のスーパーの催事で陶器市を開催していた。 食器はそこそこあるから(オシャレさ皆無、テイストはバラバラだが)、買う気は全くなく。むしろ増殖したマグカップなんかを減らしたいぐらい。 なのに、陶器市の業者のおっちゃんが仕事帰りのワタシに…

ゆる~くぬか漬けを復活させた・かつての失敗の原因と対策

ワタシの好物の1つにきゅうりのぬか漬けがある。 ぬか漬けは植物性の乳酸菌が豊富でカラダに良いと言うので、3回ほど自作に挑戦したのだが。最初の2回は失敗・・・。ぬか床をかき混ぜるのを忘れて冷蔵庫内に放置してしまう、一番ダメなパターン。 3回目は稲…

便秘対策にもち麦入りご飯が良かった

図書館員を派遣する会社(?)の応募の件、ダメだったようだ。そろそろ「応募受け付けました」メールが来て10日(土日除いて)になるけど何の音沙汰もない。 あーら、残念!! ダメ元だったし、年齢いっちゃってるし、資格も経験もないので仕方ないね。とい…

納豆のタレとからし、いらんよね

関東生まれ関東育ちのクセに、子どもの頃は納豆キライだった。ハタチになってちゃんこの店で食べたイカ納豆(イカソーメンとひき割り納豆混ぜただけの一品)のお陰で納豆嫌いを克服して以降は、納豆は冷蔵庫のマストアイテムである。 しかし、納豆のタレとか…

少食生活の途中経過②間食について

少食目指してるくせに間食食べるとかおかしいでしょ!というツッコミはまったくその通り。返す言葉もゴザイマセン。しかし長年の習慣をいきなりやめることは、「食べる」という本能に関連するだけに難しそうだったので、間食を完全に撤廃するには至らず。 で…

少食生活の途中経過①と便利な食材

長年の習慣とはおそろしいもので、プレート法がなかなか定着せず、コレールランチ皿(小)の出番となるのは1人ごはんの時だけになっている。いかんいかん。ただ、プレート使わない時でも野菜は意識して多めに取っている。(食卓にプレート持ってって取り分…

多分ワタシは甘いもの中毒・・・

プレート法による食事量減少訓練を継続中。 imoyoukantan.hatenablog.com でも、少食を目指しているのに甘いものの誘惑に負けている・・・。これはイカン。イカンが気づいたら仕事帰りにオヤツを手にスーパーのレジに並んでたりする。もう習慣になっちゃって…

南北先生はひたすら少食→積徳→開運を説いた

こちらは水野南北の『修身録』の解説本。 江戸時代の小食主義――水野南北『修身録』を読み解く 作者: 若井朝彦 出版社/メーカー: 花伝社 発売日: 2018/02/02 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ひょんなことからこの本を知り、ザ…