お気楽ミニマルライフ

ゆるくてお気楽な暮らしと雑記ブログ

アクリル100%、安いはいいが静電気と毛玉がデメリット

先日春分の日は雪が降ってビックリしたけど、今後は春らしい日が続くということでホッと一安心。そろそろ冬物を仕舞おう~!

 

ということで、次の秋冬に向けて衣料品の整理。

 

まず、昨年始めごろ購入したアクリル100%ニット2枚を処分することにした。

シンプルなVネックで値段も手頃、気に入ってネット通販でネイビーとグリーン2枚購入。

 

しかし・・・

アクリル100%はもう買わないことにした。

 

購入して早速着たらもう毛玉が。摩擦が大きい部分が特に。

しかも脱ぐときの静電気がとにかくすごい。

多少の静電気は空気が乾燥してるのね、とガマンもするが、着て脱ぐ度に「バチバチバチバチッッッッ」と音を立て髪の毛も逆立つ。正直ウンザリ。

加えて着る前に毛玉の手入れが必須。それでも脇やリブなど摩擦の大きい部分はすぐに毛玉だらけになってしまう。

ズボラーには不向きな衣類だった。

 

こまめな毛玉の手入れをすればあともうひと冬は着れるのかもしれないが、もう懲り懲り。

 

次の秋冬はユニクロにてエクストラファインメリノウール製品を購入することにする。自宅で洗濯できるのも良いが、着用してる人によると毛玉が出来ないわけじゃないけど毛玉がすぐにワサワサ出来てしまうわけではないらしい。薄手なのがネックだけど重ね着などで上手く調節すればいいかと。

 

仕事用にGUで購入したグレーのカーディガンも同様。やはりこれもアクリル100%だった。今後は表示をしっかりチェックして買おう・・・。これも処分。

 

さらにムスメから譲り受けたモコモコセーターも処分。これはアクリルとナイロンとポリウレタンの混紡。ヨレヨレになってしまった。

 

そしてダッフルコートも。5年着倒したし。

 

imoyoukantan.hatenablog.com

 

いずれも住んでる自治体のファイバーリサイクルに出す予定。

 

まったくお手入れ不要なものはないだろうけど、今後はなるべく維持管理のしやすいものをしっかり吟味して買わないとなぁ~、と思う。安さに惑わされずにね。