地味~なお気楽暮らし

四十路主婦いもようかんの地味でこじんまりした暮らしのアレコレ

医療費控除の確定申告

長期入院中の実父の医療費控除の確定申告に行って来ました。

 

一昨年は施設にいたので外来と介護タクシー利用が主。結構な金額が戻ってきましたが、昨年春から入院中なのでさほどでもなく。まあ、ひと手間かけて払ったお金が多少なりとも戻ってくれば随分と助かります。

 

昨年初めて父の医療費控除の確定申告をしたのですが、その時は随分と混雑していて税務署に2時間ほど滞在したのですが、今回は混雑は緩和されていて随分スムーズに終わりました。

 

医療機関や薬局等から出される領収書を持参せずとも申告が出来るようになったのが、昨年との大きな違い。そのせいもあるんでしょうか。

 

来年もおそらく医療費控除の対象です。来年はネットで申告しようと思います。

 

さて、ワガヤでも昨年1年間に掛かった医療費が10万超えていました。オットの病気治療が主です。

 

父の医療費控除をして要領がわかったので、こちらは自宅のPCでこれから申告します。

 

結局医療費控除くらいなら、1年間の医療費の領収書さえまとめて計算しておけば、あとはマイナンバーと源泉徴収の紙を準備して国税庁のサイトにアクセスして必要事項を入力していけば良いのです。税務署に出向いてもやる事は同じです。ならば、家でチャチャっとやった方がラクですよね〜。

 

どれくらい戻ってくるか、厳しい家計が続いているので、ついつい期待してしまいます。