お気楽ミニマルライフ

ゆるくてお気楽な暮らしと雑記ブログ

珍しくスカートを買った

キッカケは新しいパート探しの為の面接でした。

 

パートとは言え、面接にあまりくだけた格好もどうかと思い、ムスメの入学卒業式用に購入したスーツを着用して面接に臨みました。セレモニースーツと言うよりはやや就職活動用っぽいジャケットとスカートの組み合わせで、スカートは膝下丈のボックスプリーツ。

 

で、その時全身鏡見て思ったんですよ。「スカートの方がマシに見える・・・」

 

ワタシの体型は典型的下半身太りの「洋ナシ体型」。太ももが横に張り出していて、膝から下とのバランスがものすごい悪いんですね。運動不足と過食が相まってオバハン体型への道を爆走してしまい、バランスの悪さも加速していたこの何年か。

 

にもかかわらず何十年もパンツスタイル一辺倒できたわけです。理由ですか?「スカートがキライだったから」

 

ワタシはですね、ヒラヒラフワフワとかファンシー音痴なんですよ。機能性とか汎用性とかそういう言葉に萌えるタイプで。スカートってヒラヒラフワフワなイメージで、選択肢から完全に抜けていたんです。

 

だから今回自宅用にジャンパースカートを購入したのも、なかなか勇気が要ることでした。でも着てみたら意外としっくりきました。動きにくいということもないし(タイトスカートじゃないから当たり前か)、ぶっとい太ももも気にならないので。買いに行ったお店で親切にアドバイスしてくれた若いお姉さんに感謝!

 

考えてみれば、絶対パンツスタイルじゃなきゃダメ!って決め付けていたのがおかしいのであって、スカートと言う選択肢があってもいいんだというごくごく当たり前のことに四十路半ばで気づくというね・・・(遅!)

 

慣れてきたらちょっとしたお出かけ用のスカートも買おうかと思っています。生地の素材と丈、形さえ選べば、オシャレとまでは行かずとも、TPOに合わせた服装がしやすくなるんだと気づきました。ファッション音痴をほんのちょっと返上・・・できるかな。

 

f:id:imoyoukantan:20180218165816p:plain