お気楽ミニマルライフ

ゆるくてお気楽な暮らしと雑記ブログ

ファッション情報の海で溺れた話

冬のアウターお気に入りの一張羅であるダッフルコートが重たくてツライ。

 

去年までは「お気に入りだから多少重くても気にしない」って感じで着てたんだけど、寒くなってきて「今年もよろしく」って着てみたら、「重い・・・」の一言。あったかいし冬の定番アイテムであるという安心感よりも、重さを先に感じてしまうとは。

 

3度の冬を越してきたお気に入りのコートも、そればっかり着てたからやはりくたびれ感は否めないし、そろそろお暇だろうか・・・。それに今着てる服もくたびれてきたし。でもいつもと同じ選び方をすると、「またそんなオッサンみたいなカッコして!」と言われるのが目に見えている。ちょっと勉強するか。

 

で、滅多に読まないファッション誌を図書館にて読んでみたのですが。

 

サッパリ興味がわかない・・・。

 

「こんな値段の普通の主婦着ないだろう」っていう高級路線もあれば、いわゆるプチプラを紹介してるものまで様々あるんだけど、どれもピンとこない。で、あっという間に「もうお腹イッパイや」と雑誌を棚に戻してしまいました。多分この状態のまま服を買いに行ったら相変わらず地味な服買っちゃいそうです。

 

f:id:imoyoukantan:20171227152017j:plain

 

多分ワタシ変人なんだろうな。

ファッションに興味がわかないなんて。

服屋に行ってもすぐ飽きて、本屋に駆け込む安心感たるや・・・!!

 

先日ムスメの買い物に付き合って、何件か服屋を見るため〇井に行ったのですが、服屋の売り子さんたちがカン高い声で「ただいまタイムセールで〇%オフでえええええーーーすっっっ」って呼び込みやってるのを見て「そんなに絶叫しなくても・・・」と思ったぐらい。でもあの声に吸い込まれるように入店していく女性が結構沢山いて、ああ、これが普通なんだよね、と気がついた。

 

シンプルライフ系やミニマリスト女性のブログで服の数やコーデ画像を見るにつけ、皆さん工夫を凝らしててすごいなぁ、って思う。ファッションについて色々思いを巡らしててさ。やっぱりそれ位女性にとって大事なコトなんだよね。

 

もう何が何だかわかんなくなったので、誰かにコンサルしてもらおうかとさえ思っています。