お気楽ミニマルライフ

ゆるくてお気楽な暮らしと雑記ブログ

女子力という言葉にモヤモヤする

先日オットとちょっとした(?)諍いがありました。

 

オット好みの女性のヘアスタイルはロング。

ワタシも先日までは肩の辺りまでのロングでした。

 

ロングに飽きたのと、細い猫っ毛でカラー(白髪染め)もするので毛先が傷んでるのが気になってて、美容師さんのゆるい勧めもあって思い切ってカットすることに。

 

結果、顎のラインの辺りまでカットしてショートボブになりました。

 

ワタシ、「髪の毛なんかまた伸びるし」派です。髪型にそれほどの思い入れとかありません。むしろ日々の手入れにお金と時間をあまりかけたくありません。延々ドライヤーするのもまだるっこしい。だからショートボブぐらいが丁度いいんです、ホントは。

 

で、帰宅したオットからは「髪が無い・・・」「ロングが良かった」と不評。

髪の毛が傷んでるからリセットしたかった旨を言うと、メガネがどうのとか、前髪がオンザ眉毛なのがすごくヘンとか。(いつもはコンタクトなんだけど、アレルギー症状が出ててドクターストップでメガネ着用してた)

 

クレームがしつこくてウンザリしてたら、「生理的に無理!!!!」とまで言われてしまった。

f:id:imoyoukantan:20171206131601p:plain

↑マウスで書いたヘタクソ画。こんなカンジ。

 

若干険悪な雰囲気になり、ムスメがしょーがねーなーっていう感じで仲裁に入ってきて、

 

「とーちゃんはかーちゃんに女らしくしてほしいんだよきっと」

「女子力捨てすぎなんだよかーちゃんは。傷んでるからって何の躊躇も無くバッサリ髪の毛切っちゃうことにとーちゃんは不満なんだと思うよ」

「余分なものを持ちたくないのはわかってるけどさ、日ごろのケアも大事にするべきだよ」(←それなりにしてるけど?)

とニヤニヤしながらワタシの肩をたたいて、「だからさ、トリートメント、買お?」とスマホの@コスメの画面を見せながら言ったので、ムスメが多分欲しかったんだと思う。(結局今のところ買ってない)

 

女子力・・・っていう言葉の意味がよくわからんので調べたんだけど、

女子力 - Wikipedia

はっきりした定義がないし、男性と女性では女子力という言葉に持つイメージがまるで違うじゃあないですか。ともかく、ファッションやメイクや髪にもうちょっと気を使え、ということなんだと理解はしました。

 

女性のハシクレではあるんだけれども、「女たる者こうあるべき!!」っていう縛りはカンベンしてほしいなぁ。髪型変わったぐらいでガタガタ言われたくないし、「生理的に無理」なんて言うんじゃなくて、もうちょっと他に言い方ってもんがあるだろう、とモヤモヤしました。

 

まあこれ以上の諍いはエネルギーを消耗するだけだし、切っちゃった髪の毛がすぐに伸びるわけでもないので、無理やりハーフアップにしております(その方が幾分マシだそう)。コンタクトもドクターがOKしてくれて復活したので、クレームはなくなりました。

 

もうちょっと自由にさせてくんないかな。