お気楽ミニマルライフ

ゆるくてお気楽な暮らしと雑記ブログ

稲城の日帰り温泉 季の彩でホッカホカ

JR南武線 南多摩駅から徒歩数分、日帰り天然温泉施設、季乃彩(ときのいろどり)に行きました。

f:id:imoyoukantan:20171123180703j:image

 

 

2年前にこの沿線に越してきてから、こういう施設に来てなかったので、久々に大浴場でのびのびゆったり。リラックス出来ました〜。

 

受付にてバーコード付き鍵を受け取り入場。早速お風呂へ。

 

祝日だからか結構混んでいて、午前中あいにくの天気にもかかわらず露天風呂が混んでいたので、内風呂のみ楽しみました。お湯は源泉掛け流し、ナトリウム炭酸水素塩、塩化物温泉だそうで、所謂美肌の湯!天然温泉入った!って実感。ドライサウナと塩サウナもありましたが、あえてスルー。後で4種の岩盤浴に行く予定だったので、汗はそちらでじっくりかこうかと。

 

お風呂の後、同行のオットと昼食。あっさりと冷し鶏天きしめんを。火照った身体にツルツルっと。美味しかったです。

 

その後、それぞれ岩盤浴に。

しかしここも混んでる〜。行列嫌いの為、しばらく休憩スペースで漫画読んで様子見ながらヒマ潰し。でも岩盤浴初体験が本日のメインイベントなので、諦めて列に並んで待ちました。案外何十分も待たずに入れたので良かった。

 

春が黄土の間、高濃度酸素浴の部屋。新陳代謝を高める効果が期待できるとの事。石が敷き詰められた所に横たわるのが他の部屋と違い、平らな岩盤の上に横になるより楽でした(腰痛持ち)。

 

夏が溶岩の間。遠赤外線効果で、身体を内側から温め、血行促進、脂肪燃焼、デトックス効果があるそう。さすが、この部屋にいた時が一番汗が吹き出してきました。温度設定が他より高めなんでしょうか。

 

秋が麦飯石の間。ラドン浴が出来るそう。こちらは自律神経を整え、肌の新陳代謝の促進による美肌効果と疲労回復効果が期待できるとの事。最初にここに入ったんですが、入ってしばらくは汗が出ず後からじんわり汗ばんでくる感じ。一番マイルド。

 

冬がクールダウンする部屋になっています。

 

一通り岩盤浴を体験してから再びお風呂で汗を洗い流し、しばし休憩の後電車に乗って帰宅。

 

帰ってからもカラダポカポカ。そして肌ツベツベ☆

岩盤浴がすっかり気に入ってしまいました。岩盤浴をしなくても、お風呂が何種類もあるし、サウナもあり、休憩スペースも広々。居ようと思えば1日居られるかも。和の落ち着いたテイストで居心地いいです。

 

稲城天然温泉季乃彩

JR南武線 南多摩駅から徒歩5分

朝9時〜深夜1時(最終受付12時、土日祝は朝7時〜)

平日 大人800円  子ども450円

土日祝 大人950円  子ども650円

岩盤浴 600円 (岩盤浴着とマット付き)