地味~なお気楽暮らし

四十路主婦いもようかんの地味でこじんまりした暮らしのアレコレ

手帳使わない派

お題「手帳」

手帳が必要なほど忙しい生活をしていません。

 

 

 

週3回のパート労働に週1のビラ配りのバイト以外は、1日1予定厳守で、スマホのカレンダーに入力するのみ。大体一人ぼっち行動で気ままに動くので、手帳の必要性がアリマセン。友達と一緒に何かをするというのは数ヶ月に1回のイベントだし。

 

 

手帳の代わりにメモ帳を持ち歩いてます。時々アタマが一杯になったら書き出して整理するのに使っています。

 

ムスメが中学校まではPTA活動なんかもあったし、義理の両親や実家の両親との関わりもあったので手帳でカンタンなスケジュール管理をしてましたが、そこから解放されていの一番で断捨離したのが手帳です。

 

 

母ちゃん業、奥さん業、家事、パート労働他世間向け活動をしている時間以外で、単なる自分でいられる時間て思いの外短い。これ以上色んな予定を詰め込むよりも、自分のやりたいことをやりたい。やりたいことが何だかとてもシンプル過ぎて、手帳の必要性があんまりなかった、それだけの話なんですが。

 

手帳でスケジュール管理というのに憧れを募らせた時期もあったんですけどね~。