お気楽ミニマルライフ

ゆるくてお気楽な暮らしと雑記ブログ

人間関係

いろいろミニマム昼休み

来月から契約が変わる。 週5勤務は減らす事が出来なかったけれど、1日6時間勤務、昼休みを1時間から45分に減らした。 売り場担当の社員さんは始め難色を示したけれど、「今後も長く働きたいから、少しずつの無理を日々重ねて嫌々働くよりも、自分の体力や環…

つるまない

今日、ふらっとブックオフに入って「しない」という本を見つけた。 しない。 作者: 群ようこ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/06/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る ・・・買わなかったけど。 ちょっと立ち読みして、「…

ワガヤが経済的に厳しい状況から抜け出せないのは何故か?その4

その1からその3まで長々と引っ張ってしまったが、一言でまとめると、 「お人好しは人間関係で損するだけでなく、経済的損失をも生む」 ということだ。 相手が誰であろうが、出来ないことは「出来ない」、やりたくないことは「やりたくない」と言う自由はあ…

ワガヤが経済的に厳しい状況から抜け出せないのは何故か?その3

前記事で「はっきり意思表示をしないとどういう顛末を迎えるか」ということを、オットの弟の葬儀のエピソードを絡めて書いた。 なにも親戚づきあいの話に限ったことではない。 仕事の場でも、家庭内でも、ついつい「イエスマン」になってしまいがちなのがお…

ワガヤが経済的に厳しい状況から抜け出せないのは何故か?その2 

ワガヤが経済的に厳しい原因は夫婦揃ってお人好しだから、ということを前記事で親戚女性とのエピソードを交えながら書いた。 お人好しな人間は、基本的にはマジメで親切で素直で優しく善良でおとなしい。 反面、はっきり断ることが苦手なので、いいように利…

ワガヤが経済的に厳しい状況から抜け出せないのは何故か?その1

よそんちの経済状況の話なんかどーでもいいよな、とは思うけど、もしかしたら誰かの役に立つ話かもしれないし、自分の為の覚え書きという意味でも書いておくことにした。そして自分を変えるキッカケにしたい。 ワガヤが経済的に厳しい状況から抜け出せないの…

心を込めないで働く

十数年前パート勤務に出始めてしばらく経った頃、先輩パートさんたちとの折り合いが上手くいかず、仕事に行くのが憂鬱な時期がありました。(当時は個人経営の食料品店で店員のパート) 先輩方は正論を言っているに過ぎない事は承知しているのですが(そもそ…

地味すぎ、オッサン化したオバハンに未来はあるのか?

ワタシ、シンプル好きが高じて生活ミニマル化を試みてまいりましたが。 そのことで家族と軋轢が生じております。 シンプル・ミニマル化をし始めたそもそもの理由は、経済的な理由と、自らの面倒くさがり屋体質にしっくりくる【合理的な】ライフスタイルだと…

素直になるってどういうこと?

素直になる方法【精神科医・樺沢紫苑】 夫婦喧嘩をしてて最後によく言われる言葉があります。 「もっと素直になりなよ」(←つい昨日も言われました) は?! 素直ってーのはアナタにとって都合のいい「素直」じゃないのかね!? って思ってムカっときてたん…

単独行動オバハンです

基本出不精ですが、出かけるときは大抵単独行動です。 グループでワイワイというのは若い頃そこそこやってきたから、学生時代からの気心知れた人と少人数でマッタリ会いたいな~と思ってたら、女性と言うのは皆家事に仕事に介護に育児にと何だかんだでなかな…

ヤバイ奴からは全力で逃げよう!

ネットスラングにはとんと疎いワタシですが、「DQN」は案外身近におりまして。 親戚なのですが、借金癖のある人で。 その人のことヤバイ人だなんて思いもよらなかったから、長年小額ずつではあったもののお金を貸したわけです。 でも、「ありがとう、必ず…